アミノ酸サプリメントに特化したランキングサイトを参考にしよう

オメガ3脂肪酸の摂取方法

メディシン

魚介類に多く含まれる

血液サラサラ効果や脳機能の向上が期待できる健康成分に、DHAやEPAがあります。DHAやEPAはオメガ3脂肪酸に分類される必須脂肪酸であり、健康維持のためには一日あたり1000ミリグラム以上の摂取が必要と厚生労働省が発表しています。DHAやEPAは魚介類に豊富に含まれていますが、加熱によって脂肪が落ちるとDHAやEPAの含有量も減るため、刺身から摂取するのが理想的と言われています。毎日刺身を取るのが難しい場合は、魚の缶詰を利用するのも効果的です。魚を食べる習慣がない人、魚料理が苦手な人は、サプリメントを利用する方法があります。サプリメントであれば、魚が苦手な人でも、比較的継続が簡単ですし、良いものを選べば高い健康効果を得られるでしょう。

含有量で選ぶことが大切

DHAやEPAサプリメントを選ぶ際には、複数の商品を比較して、最も優れているものを選ぶのが一般的です。その際に着目するべき点は、有効成分の含有量、抗酸化成分の添加の有無、価格、飲みやすさの4点です。その中でも有効成分の含有量に関しては、サプリメントの優秀度をはかる上で最も重要な要素と考えられます。その他の要素が優れていても、含有量が少ないサプリメントでは、得られる効果が少ないからです。DHAやEPAサプリメントを比較する際には、有効成分含有量の高いものを最初に選び、その後で抗酸化成分や価格、飲みやすさといった点について比較検証すると良いでしょう。サプリメントは、実際に効果を体感するまでにある程度の期間を必要とします。短期間ではなく、数ヶ月単位での長期的視点での服用を心がけましょう。